All posts by admin

あなたのクローゼットに眠ってない?「タンスのこやし」

クローゼットの見直し方法を変えよう

クローゼットの整理をするタイミングは、主に衣替えの時のみ・・・という方が多いのではないでしょうか。なかなか手持ちの洋服を見直す機会を持たない方が大半だと思います。季節の変わり目に洋服を入れ替えるだけでなく、今季一度も袖を通さなかった服、気に入っているけどサイズが合わなくなった服、来季着るには流行遅れになりそうな服を別に分けてみませんか?潔く捨ててしまうのも一手ではありますが、生地の良い服や高価な服などは捨てるには忍びないものですよね。そういった洋服は捨てるに捨てられず、毎年クローゼットの中で「こやし」になりがちです。折角気に入って購入した洋服ですもの、「こやし」から「お気に入り」の服として生き返らせたいですよね。そういった服は別に分けておきましょう!簡単なリメイクで、またお気に入りの一着になる場合もありますよ。

タンスのこやしをリフレッシュ!

簡単なリメイク、例えばボタンを付け替えるとかレースを付けてみるとか・・・たったこれだけでも新たな一着として使い回すようになる事があります。お裁縫が得意な方であれば、セーターをカーディガンにリメイクする等、大胆なリメイクも可能だと思います。ですが、お母さまから譲り受けた洋服などは元々のデザインが今の流行と違い、袖元が狭かったり、首元も狭かったりしますよね。こういった服をリメイクするのは難しいものです。こういった服をプロの手に任せてみませんか?『洋服のお直し』というと、とかく古いイメージがありますが、今の流行やスタイルに合わせたお直しが可能だったりするんですよ!もちろん、簡単なアレンジで済むものであれば自分でリメイクするのも素敵だと思いますが、余程の縫製知識がないと思い切ったリメイクは苦戦してしまいがちです。プロの「お直し」に依頼することで、今迄の服を様変わりさせることも可能ですよ!

自分の希望通りのお直しにするには

タンスの肥やしをリメイクするとなると、元々の服のデザインにより多少の制限があるものです。「こうしたい!」と思っていてもお直しのプロ目線では厳しいという事もあるので、まずはリメイクしたい洋服をプロに見てもらうことが最初の一歩、そして自分の希望を伝えることが大切です。言葉だけでなく、こうしたいと思う服のデッサンを描いたり、またファッション雑誌の切り抜きを持参すれば、よりイメージが伝わりやすいと思います。プロの考察を聞き入れながら、納得するまで意見を交換することがタンスの肥やしを「お気に入り」の一着にする大事なプロセスです。何年もタンスの中で眠っていた服がお気に入りどころか「とっておき」の一着にレベルアップする可能性だってありますよ!

洋服のお直しは、もう着なくなってしまった洋服を新しいバッグなどにリフォームしてくれるサービスなのです。